眠れぬ夜に
何度か関わらせてもらっているJFN系列ラジオプログラム「音楽自由区。」にて
今回は11月の選曲者として参加します。

5週に渡って100曲近くの選曲をするので、
自分の音楽年表を辿ってみたり、忘れかけていた想い出の曲がふと蘇ったりと、
普段は仕事に追われなかなかできない貴重な作業させて貰ってます。

深い時間にしか聴けないレアな選曲や、現場仕様なDJ MIX、
また、あえて邦楽オンリーの選曲などなど、毎週ごとにテーマを決めて
色んなテイストでやって行きたいと思ってます。

オンエアは午前4時。

眠れぬ夜に


note native 選曲 JFNラジオ「音楽自由区。」

JFNラジオ番組「音楽自由区。」の11月選曲をnote nativeが担当!!

◆放送予定日:
11/03(木) AM4:00~5:30
11/10(木) AM4:00~5:30
11/17(木) AM4:00~5:30
11/24(木) AM4:00~5:30
11/31(木) AM4:00~5:30

http://www7.jfn.co.jp/music/

-視聴はradikoでも
http://radiko.jp/

音楽自由区とは音楽自由区。 (自由区=JUKE⇒選曲家によるNICEMIX)
ラジオ時間、未明。それは1日の終わりなのか、はじまりなのか。

多様化する暮らしを、時間で区切ることができなくなりつつあります。
眠れる人、眠れぬ人、この時間にラジオをつけようと思ったかたの理由も、
いろいろあると思います。「ただ音楽を聞きたくなったから」・・・
その思いだけに音楽自由区。が存在します。

選曲はジャンル別でなく、感性別。

日替わりで選曲家が登場します。ある日はミュージシャン、
ある日はレコード業界の人、または、JFN各局のラジオマンが選曲家として
登場することもあります。
音楽がデータで、単品で聞かれる時代だからこそ、曲の並べ方に意味があります。
音楽自由区。の選曲は、選曲家の思考と感性と人生経験が曲順に反映されます。
季節毎にかわる、未明の空を想像し、ラジオの前にいる誰かのために作る、
選曲は雄弁にFMラジオの魅力を伝えます。



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


Tomoyuki Tajiri(note native)

◆Twitter→http://twitter.com/notenative
◆Facebook→http://on.fb.me/lz5X42
◆mixi→http://bit.ly/rsEvYZ
[PR]
by notenative | 2011-11-02 13:44 | NEWS
<< Roppongi Hills ... TOKYO MARATHON ... >>